メンズスキンケアは恥ずかしくない!大人の男がはじめるスキンケア | 私が初めて買ったスキンケア製品


 Men’s Skincare
 Part 004

 
メンズスキンケアは恥ずかしくない!

 MEN’S SKINCARE004

私が初めて買ったメンズスキンケア製品とは

photo-1461353989135-f6d08d12f790

これまで男性である私がなぜスキンケアをはじめたのか、そしてスキンケアをオススメする理由・続けられる理由を述べてきましたが、今回は、”私が初めて買ったメンズスキンケア”についてご紹介していきたいと思います。

【関連記事】

Part 1:メンズスキンケアは恥ずかしくない!大人の男がはじめるスキンケア | 私がスキンケアをはじめた理由

Part 2:メンズスキンケアは恥ずかしくない!大人の男がはじめるスキンケア | 私がスキンケアをオススメする理由

Part 3:メンズスキンケアは恥ずかしくない!大人の男がはじめるスキンケア | 私がスキンケアを続けられる理由

 

 MEN’S SKINCARE004

ほとんどなかったメンズスキンケア製品

これまで何度も述べてきましたが、私がスキンケアをはじめたのは自分自身の肌に対する悩みがあったことと、仕事の上で人に対する好感度を少しでも上げなくてはという気持ちの2点から本格的に考えたことです。

元々子供の頃にアトピー体質だったこともあり、洗顔料やボディソープには気をつかっていたことで、ある程度大人になってからはヒドイ症状というのはありませんでしたので他人からの見た目は普通の肌であったと思います。(症状が顔に一番出にくかったのもラッキーでした。)

今でもその日の体調にもよりますがお酒を飲むと症状が出やすかった部分は真っ赤になったりしますけどね。

とにかくそれでも油っぽいのに乾燥してカサカサだったりという、一般的な悩みはあったわけです。

約13年前にスキンケアをはじめようと思った当初は、一般的にまだメンズスキンケアが普及していたわけではないのでメンズスキンケアグッズそのものがほとんどありませんでした。

 

 MEN’S SKINCARE004

初めて買ったメンズスキンケア製品は「資生堂 メン」

メンズスキンケア製品がほとんどない時代に、資生堂から資生堂 メンが発売されました。確か中田英寿さんでCMをしていたような気がします。

それまでは当時お付き合いしていた女性の化粧水や乳液を参考に色々と試していたのですが、すぐに買いましたよ!

もちろん、資生堂 メンを!!

ちょっとというかすごく高かった印象ですが、今でもやっぱり高価ですね、「資生堂 メン」。

女性は普段から化粧品を買っているから感覚的には普通なのかもしれないですけど、男の私からしたら消耗品が何でそんなに高いのって強く思いました、というか今でも思います。

それでも何が良かったかというと、

一応、堂々と買いに行けること!

どうでもいいことかもしれないですけど、やっぱり恥ずかしかったですから。

とにかく男性専用ですからね、男が買いに行くのは一応普通な訳です。化粧品売場って男性には非常に居心地が悪いところだと思うんですよ、それが真っ当な理由があるわけですからこれまでよりはちょっとだけ行きやすくなりました、ちょっとだけ。

でも、お前ごときがこんなもの使って意味あるのかと美容部員のおねえさま方に思われるのではないかという気持ちは常にありましたけど・・・。

 

 MEN’S SKINCARE004

初めて買ったのはお試し的なトライアルキット

最初に買ったのは、たしか3,000円くらいのトライアルスキンケアセットでした。セット内容は、洗顔料と化粧水とクリームの3点。価格が高い・安い関係なく、自分の肌に合うかどうかは一度使ってみないとわかりませんので、まずこのセットでお試ししてみました。

photo by http://www.rakuten.co.jp/
photo by http://www.rakuten.co.jp/

洗顔料は使わず(普段自分が使っているものを使用)、とりあえず化粧水とクリームを使ってみた結果、非常に良かったですね、特にクリーム。

photo by http://www.rakuten.co.jp/
photo by http://www.rakuten.co.jp/

トータルリバイタライザー!!

名前からして戦隊モノ?!みたいでカッコイイですが、これはなんて言っていいのか、

「余計なベタつきがなく」

でも、

「しっとりとした感触で非常に男性向きだな」

と当時強く感じました。

特にそれまで試していた女性用のクリームはベタつくタイプが多いなと思っていたのでなおさらです。非常に効果を感じたのでしばらくは買い続けましたよ、「トーニングローション」と「トータルリバイタライザー」。

でもやっぱり高い!だいたい1ヶ月ちょっとくらいで使い切りますからね。

2つで月に約10,000円!!

なかなかですよね、これ。

女性はすごいなと改めて思います・・・。

メンズコスメケアアイテムとしては非常に良かった「資生堂 メン」ですが、やはりコストがややツラすぎる・・・。それでも、2年ほど頑張りました。

ということで、もう少しコストを下げても効果があるメンズコスメケアアイテムを探し始めることにしました。

費用は関係ない、とにかく効果があるメンズコスメケアはどれ?と聞かれたら間違いなく、

私は「資生堂 メン」をオススメします。

非常に肌への馴染みやベタつきのない使い心地で健康的な肌質を感じられるようになると思います。


資生堂 メン ”スキンケアキット”
メーカー希望小売価格 ¥3,240(税込)

スキンケアキット T (さっぱり)【約10日間分のスキンケトライアル・旅行用】資生堂メン クレンジングフォーム30g/資生堂メン トーニングローション30mL/資生堂メン トータルリバイタライザー15g 資生堂 メン

価格:3,240円
(2016/6/8 21:19時点)


資生堂 メン ”トータルリバイタライザー”
メーカー希望小売価格 ¥7,560(税込)

資生堂メン トータルリバイタライザー【クリーム】 [SHISEIDO MEN/シセイドウメン]  02P27May16

価格:6,372円
(2016/6/8 21:16時点)


資生堂 メン ”トーニングローション”
メーカー希望小売価格 ¥3,240(税込)

資生堂メン トーニングローション【化粧水】[SHISEIDO MEN/シセイドウメン]  02P27May16

価格:2,592円
(2016/6/8 21:25時点)


 Men’s Skincare
 Part 004

 
メンズスキンケアは恥ずかしくない!

 MEN’S SKINCAREあとがき

メンズスキンケアは恥ずかしくない!大人の男がはじめるスキンケア | 私が初めて買ったスキンケア製品【あとがき】

今回は私がはじめて買ったスキンケア製品である「資生堂 メン」をご紹介しました。私自身の経験では、効果が非常に実感することができたので非常にオススメできるメンズスキンケア製品です。

しかし本文中でも述べましたがコスト面では厳しく感じたので、その後、色々と探しはじめることになります。高いからと言ってケチって使っては意味がなく私自身思いますし、特に化粧水は肌にしっかりと浸透させたかったので適量よりも多めに使っていたのでより気にせず使えるスキンケア製品があればいいなと。

ということで次回は、色々と探しはじめていった中で良かったメンズスキンケア製品をご紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です