BURBERRY|バーバリー、クリストファー ベイリーが2018年末で退社|Fashion Topics


FASHION
TOPICS

News / Collection / Event etc.
November 01, 2017


Embed from Getty Images

バーバリー、クリストファー ベイリーが2018年に退任

「BURBERRY(バーバリー)」が2017年10月31日にバーバリーのプレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーの”Christopher Bailey(クリストファー ベイリー)”が2018年3月末で現職を辞し同年12月31日付で退社することを発表。

Embed from Getty Images

「BURBERRY(バーバリー)」が2017年10月31日にバーバリーのプレジデント兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーの”Christopher Bailey(クリストファー ベイリー)”が2018年3月末で現職を辞し同年12月31日付で退社することを発表。

”クリストファー ベイリー”は2001年にバーバリーに入社、約17年間の在籍期間中にバーバリーを確固たるラグジュアリーブランドに変貌させた立役者である。特にライセンス事業に依存していたビジネスをデザイナーとしてさらにはCEOに就任しブランドの変革を行ってきた。
※ CEOは2016年7月から「Celine(セリーヌ)」の元CEOであるMarco Gobbetti(マルコ ゴベッティ)が就任している。

日本では三陽商会が2015年でバーバリーとのライセンス契約が終了し大きくニュースに取り上げられた。三陽商会はライセンス契約終了に伴い日本企画であった「バーバリー ブルーレーベル」及び「バーバリー ブラックレーベル」が終了、新たに後継ブランドを立ち上げている。


- Fashion Topics -

Burberry 2017-18FW|バーバリー 2017年秋冬コレクション|LFW
BURBERRY|バーバリーが2016年通期決算を発表、売上高が前期比10.4%減|FASHION TOPICS