カテゴリー
ファッショントピックス

アレキサンダー ワン、2017SSクルーズラインをすぐ買えるコレクションに


 FASHION
 TOPICS

   News / Collection / Event etc. 

 FASHION TOPICS | 27.May.2016

See-Now-Buy-Now??

 

ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)は、2017プレ・スプリングコレクション(クルーズライン)を”See-Now-Buy-Now(ショーを見てすぐ買える)”方法で販売するという。

アレキサンダー ワンのクルーズコレクションは、9月に行われる”ニューヨーク ファッションウィーク”でメインコレクションの”2017春夏ウィメンズコレクション”のランウェイの中でプレコレクションとして同時に一部披露される模様。

プレコレクションであるクルーズラインは6月の時点でプレス・バイヤー向けに発表されるが、一般向けには9月のコレクション発表以外では11月の店頭販売まで基本的に商品の詳細の発表はないという。

アレキサンダー ワンのクルーズラインについて

従来であれば、

6月に発表→11月店頭販売
(発表から約5ヶ月で購入可)

の流れであるが、

9月のメインコレクションと同時に一部発表→11月店頭販売
(一般向けの発表から約2ヶ月で購入可、全てのプレコレクションについての商品詳細は店頭販売時に公開)

となる。

ちなみにメインコレクションは、これまで通りコレクション発表から約6ヶ月後の販売。

実際にはバーバリーなどが発表している本格的な”See-Now-Buy-Now”ではなく、情報のコントロールのみの施策であり生産・販売でのオペレーションに変化は少ないので現場の混乱は少ないだろう。


 DESIGNER
 PROFILE

  ALEXANDER WANG 

 BRAND | ALEXANDER WANG

ALEXANDER WANG

Alexander Wang(アレキサンダー ワン)

1984年:アメリカ・サンフランシスコで台湾系アメリカ人の家系に生まれる。
パーソンズで2年間ファッションを学び、在学中にマーク ジェイコブス、デレク ラム、ヴォーグなどでインターンを経験。
2004年:自身の名を冠したブランド「Alexander Wang(アレキサンダー ワン)」をスタート。
2007年:ニューヨークコレクション初参加。
2008年:CFDA/ヴォーグ・ファッションファンドでグランプリに選出される。
2009年:GAPとコラボでコレクションを発表。スワロフスキー・アワード(レディース部門)とスイス・テキスタイル・アワードを受賞。
2009年:「T by ALEXANDER WANG」をスタート。
2011年:メンズウェアをスタート。
2012年:バレンシアガのクリエィティブ・ディレクターに就任。
2015年:バレンシアガのクリエィティブ・ディレクターを退任。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です