VERSACE|ヴェルサーチェ Tシャツ|PINEBOYの買い物日記


CLOTHING, SHOES, LETHER GOODS etc.

PINEBOY
買い物日記

vol.006

by PINEBOY

2019年上半期YOOX購入レポート No.006

前回の買い物日記「ヴェルサーチェ カーゴパンツ」に引き続き、「YOOX(ユークス)」で2019年上半期に購入したアイテムのレポートですが今回で最後です。今回は前回と同じブランド「ヴェルサーチェ」のTシャツです。

yoox, versace, ユークス,  ヴェルサーチ, ヴェルサーチェ
photo by yoox.com

このTシャツは前回のカーゴパンツと一緒に購入しましたが、Tシャツなのですぐに大活躍、すでに数回着用しています。前回までご紹介してきたアイテムは、ことごとく使っていないモノが多かったのでとりあえず安心。(決して無駄な物ばかりを買っているわけではありません。)

 とにかくヴェルサーチはヴェルサーチェ

前回も書きましたけど、「VERSACE」は「ヴェルサーチ」じゃなくて「ヴェルサーチェ」です。去年くらいに読み方が変わりました。

本当です(しつこい。)

アルファベット表記は変わりません、「VERSACE」です!!

ただ読みだけが「ヴェルサーチェ」になりましたので気をつけましょう(だから何で?)

versace, ヴェルサーチェ, ヴェルサーチ
photo by pineboy,com

私だけかもしれませんが、

「ヴェルサーチェ」と読むのは、

やっぱりまだ恥ずかしい・・・。

 プリントではなく刺繍です

このTシャツ、画像ではやや分かりにくいかもしれませんが、プリントではなく全て刺繍になっています。ヴェルサーチェといえば『メデューサ』が有名なアイコンの一つ。

細かい一つ一つの刺繍はぐちゃぐちゃっと雑っぽい?!のに、全体では巧みにまとまったデザインでメデューサが描かれています。

versace, ヴェルサーチェ, ヴェルサーチ, Tシャツ
photo by pineboy.com

ここ数シーズン、世の中ではロゴモノが非常に流行していますが、同じロゴでもこんな感じの刺繍だと、どこか南国の土産物??みたいで着用しやすい気がします。

ヴェルサーチェでは、いつの時代もメデューサは前面にいる感じですけど。

 ラグジュアリーブランドのTシャツは高い?!

ヴェルサーチェに限らず、ラグジュアリーブランドのTシャツって他のアイテムと比較すると価格設定が高く感じませんか?(私だけ?)

あらゆるアイテムの中でラグジュアリーブランドのTシャツが、一番買うことに勇気を必要としています。(意気込みすぎです。)

スーツとかジャケット・レザーとかであれば、初めからある程度の価格は想定し探して購入するので諦めているというかとりあえず納得していますが、Tシャツはいつまで経っても慣れない・・・

versace, ヴェルサーチェ, ヴェルサーチ, Tシャツ
photo by pineboy.com

扱いとしては一番ハードに使うアイテム。さらに気に入ってしまうと着る機会が一段と増えてしまい、いくら洗濯に気を使っても劣化は避けられません。だけど、私にとっては気軽に買える価格ではない。。

それでもついつい買ってしまうのは

(すごく厳選しながらです。)

もちろんプリント柄や刺繍・シルエットなどデザイン面も重要ですが

なんと言っても圧倒的な素材感!!

実際に触れてみないと画像ではお伝えできないことですが、しっとりした滑らかな生地で感触が明らかに違いますし、ブランドそれぞれで独特の雰囲気があります。(全くの私見。)

どうでもいいことですが、Tシャツって写真撮るのが難しい・・・

 ヴェルサーチェのTシャツ、購入金額は?

最後にこのヴェルサーチェのTシャツの購入金額です。

最初は5万円くらいだった気がしますが、

そこからかなり下がった価格の¥24,100から、

さらに20%OFF!!で、

¥19,280!!でした。

yoox, versace, ユークス,  ヴェルサーチ, ヴェルサーチェ
photo by yoox.com

ユークスは掘り出しモノを探す感覚が楽しい。

YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ


Pineboy Official
Instagram

買い物日記」を書きはじめてからインスタグラムもスタートしました。