40代男性の財布選び|持つべきブランドと持ってはいけないブランド|001


40代男性の財布選び
持つべきブランドと
持ってはいけないブランド

Wallet / Brand / Forties

 Brand Wallet|Forties

40代男性が持つべき財布とは?

40代の男性が持つべき財布とはどのようなタイプが望ましいのでしょうか?
現代ではあらゆる仕事や生活のスタイルがありますから一概には言えませんが、一般的な40代男性と言えば職場である程度の責任のある立場や役職が付きはじめ社会から大人の男として一人前に認められる存在となっている世代ではないでしょうか。

財布はほぼ毎日と言っていいほど自身の近くに存在するものであり、実際に使うときには他人の目にも触れるものですよね。一般社会で一人前の人間として認められるであろう40代男性としては周りから見て恥ずかしくない財布をぜひとも使いたいものです。

ただ、誤解をして欲しくないのはブランドだから良いとか価格が高いから良いと言うわけではありません。いくら立派なブランドであってもボロボロな状態では逆にだらしなさが目につきますし、大げさかもしれませんが信用を失う可能性すらあるかもしれません。ですから40代男性にとって持つべきブランドと財布のデザイン、そして何より使い方が重要であると言えます。

それでは40代男性の財布選びで持つべきブランドと持ってはいけないブランドをシリーズでご紹介していきます。

 

 Brand Wallet|Forties

40代男性の財布選び
持つべきブランド
series 001


Louis Vuitton

ルイ ヴィトン
M60622

 

40代男性が持つべきブランドとして一番目にご紹介するのは『LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)』です。王道すぎるとは思いますが数あるブランドの中で抜群の安定感と言えるでしょう。ただし、モノグラムやダミエなどの柄はダメです。

40代男性としてルイ ヴィトンから選ぶべきモデルは長財布のポルトフォイユ・ブラザ、 さらに素材はエピ、カラーはノワール(黒)が最適です。

louis vuitton, M60622,ポルトフォイユ・ブラザ,エピ,メンズ,財布,ルイヴィトン
photo by rakuten.co.jp

なぜ、ポルトフォイユ・ブラザなのか?

ポルトフォイユ・ブラザは画像でも確認できますが非常にマチが薄めの長財布です。大人の落ち着いた印象を与えるのは二つ折り財布ではなく長財布でしょう。カード用ポケットは12枚収納と多めで現金よりもカード主体で使用することを前提としたデザインです。

ファスナー式の小銭入れもついていますが、札入れ部分とマチが共有しているのでそれほど多くの小銭は入れることはできません。しかし、これを不便と考えてはいけません。ここは潔く別に小銭入れを持ちましょう。このタイプの財布は小銭を入れてしまうと型崩れしやすく、見た目的にも小銭でパンパンに張った状態は非常に美しくありません。

しつこいようですが小銭入れを別に持ちファスナー式の小銭入れ部分は小銭入れとして使うことは諦めましょう。普段は全く何も入れないのがベストです。さらに収納するカードも厳選しましょう。入るからといってすべてのカードポケットは埋めない方が良いです(できれば片側のみで納めるのがベスト)。これだけで財布の劣化を大きく防げますし、何より大人の男性として非常にスマートです。

 

louis vuitton, M60622,ポルトフォイユ・ブラザ,エピ,メンズ,財布,ルイヴィトン
photo by rakuten.co.jp

なぜ、エピなのか?

「一般的な40代男性と言えば職場である程度の責任のある立場や役職が付きはじめ社会から大人の男として一人前に認められる存在となっている世代」と上記で述べましたが、現代の40代は精神的にも見た目においてもも若々しく感じられる方が多いのも事実だと思います。

でも20代30代と同じで良いのかと言うとそうもいきません。流行には易々と乗る必要のない世代だけど時代錯誤にもなりたくない、特に40代前半であればそんな中途半端な気持ちになることもあるのではないでしょうか。

現在40代の方であれば20代前半くらいの1990年代前半から中頃までエピが非常に流行したのをご記憶の方もいらっしゃるでしょう。その後、ヴェルニやダミエ・アズールなどが発売となり長い期間ヴィトンの中でもエピはイマイチ感が拭えない状況でしたが、ここ数年で新たなカラーやデザインのバリエーションと流行が一回りして新鮮さを感じさせることもあってか人気が高まっています。

エピはフランス語で「麦の穂」を意味しており、風に揺れる麦の穂をイメージしたデザイン。シンプルながら安っぽさを感じさせない素材感でありながら重厚すぎず、ロゴでの主張はなくとも存在感のあるデザインが大人の40代男性には最適と言えるでしょう。

louis vuitton, M60622,ポルトフォイユ・ブラザ,エピ,メンズ,財布,ルイヴィトン
photo by rakuten.co.jp

 

LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)から40代男性が選ぶべき財布は、長財布のポルトフォイユ・ブラザで素材はエピでカラーはノワール(黒)が最適です。そして、別に小銭入れを持ちましょう。

 

— LOUIS VUITTON  ルイ ヴィトン
モデル:ポルトフォイユ・ブラザ
素材:エピ(レザー)
ライニング:マットクロスグレインレザー

カラー:ノワール(黒)
サイズ:約10.0 cm x 19.0 cm (幅×高さ)

品番:M60622
公式サイト価格:¥78,840(税込)
商品詳細(Rakuten):LOUIS VUITTON M60622

 

 Brand Wallet|Forties

40代男性の財布選び
持つべきブランド
series 001-2


Louis Vuitton

ルイ ヴィトン
M64432

 

「40代男性としてルイ ヴィトンから選ぶべきモデルは長財布のポルトフォイユ・ブラザ、 さらに素材はエピ、カラーはノワール(黒)が最適です」と述べてきました。

一般的にはコインケースも同素材のものが良いでしょう。しかし、ここはちょっと冒険したアイテムを合わせるのが40代男性としての余裕とセンスを感じさせるはずです。

「一般的な40代男性と言えば職場である程度の責任のある立場や役職が付きはじめ社会から大人の男として一人前に認められる存在となっている世代」として財布を選びました。

財布は会計の際に当たり前のように出すものですし、何かと人の目につくものですからシンプルながら質感の良さを感じさせるエピのポルトフォイユ・ブラザを選択しました。しかし、コインケースまで同じ必要があるのでしょうか。そこはさらに年齢を重ねてからでも良い領域ではないかと思います。

メインとなる財布はしっかりとした大人のイメージ。コインケースはちゃんとした場面というよりはちょっとした時に出す機会が多いので、ここで遊びのあるタイプを取り入れることによりオフの自分を垣間見せることができるはずです。

長い前置きになりましたが、40代男性としてルイ ヴィトンから選ぶべき小銭入れはデザイナー 藤原ヒロシ氏とのコラボレーションアイテムでもある「スモールパース」です。

louis vuitton, M64432,メンズ,財布,コインケース,ルイヴィトン
photo by rakuten.co.jp

コインケースは柄物OK?

モノグラムやダミエなどの柄はダメですとはじめに述べましたが、コインケースはOKです。特にこのモデルは「LOUIS VUITTON」と「fragment design」がコラボレーションした限定アイテムで遊び心が充分すぎるデザインが特徴的。現在プレミア価格になっているケースが多いアイテムです。

男性であればバッグや財布はビジネススタイルに合わせたタイプを使うことが多く、あまり遊び心を前面に押し出すことは難しいことかと思います。さらに名刺入れはシンプルなものがほとんでしょう。

シンプルだけではつまらないのでちょっとしたスパイスとしてコインケースをデザインされたアイテムを選ぶ、これで大人の余裕と遊びをさらりと醸し出す感じが出てきます。

louis vuitton, M64432,メンズ,財布,コインケース,ルイヴィトン
photo by rakuten.co.jp

「スモールパース」はモノグラム・エクリプス キャンバスにフロッピーディスクがデザインされています。40代は若かりし頃にフロッピーディスクに触れていた年代。若い世代にはわからない郷愁さえ感じてしまいそうです。

アイテム自体は手になじみのいい素材感でコインケースとして非常に使いやすいタイプでしょう。キーリング付きなので鍵をつけても良いですしバッグにつけることも可能です。

 

— LOUIS VUITTON  ルイ ヴィトン
モデル:スモールパース
素材:モノグラム・エクリプス キャンバス
ライニング:テキスタイル
カラー:モノグラム・エクリプス キャンバス(黒×グレー)
サイズ:約10.0 cm(高さ)
品番:M64432
公式サイト価格:¥52,920(税込)
商品詳細(Rakuten):LOUIS VUITTON M64432

 

 Brand Wallet|Forties

40代男性の財布選びで持つべきブランド 001

40代男性が持つべきブランドとして今回は『LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)』からエピのポルトフォイユ・ブラザと「fragment design(フラグメントデザイン)」とのコラボアイテムスモールパースをご紹介しました。次回以降も40代男性が持つべきブランドからオススメの財布をご紹介していきますので、ぜひご参考にしてください。

 


– 40代男性の財布選び –
持つべきブランドと
持ってはいけないブランド

Wallet / Brand / Forties

 Brand Wallet|Forties

– 40代男性の財布選び –
持つべきブランド

002 Berluti
004 Loewe
006 coming soon…

– 40代男性の財布選び –
持ってはいけないブランド

001 coming soon…
002 coming soon…
003 coming soon…
004 coming soon…